「日本海」か「東海」か
日韓ロビー活動はこうして行われた

日本海東海朝鮮海
「朝鮮海」はあっても、実は「東海」は少ない


 韓国の最東端は、鬱陵島を除けば、浦項(ポハン)という町です。ここにある「虎尾串(ホミゴッ)」という岬は、美しい日の出が見られる場所として有名です。
 しかし、その太陽は、国際的には「日本海」と呼ばれる海から昇ります。観光に来た韓国人としては、ちょっと納得のいかない点でしょう。

虎尾串(ホミゴッ)
韓国の東果てから見る日本海(虎尾串)


 それだけではありません。竹島(韓国名・独島)は日本海にあるわけで、すると、なんとなく領有権も日本にありそうな感じがします。竹島に異常に執念を燃やす韓国人としては、ちょっと看過できない事態だと思われます。
 そんなわけで、韓国は1992年以降、日本海を「東海(トンヘ)」という名前で呼べという運動を起こします。その根拠は、「日本海は日帝が植民地支配のときに押しつけた名前で、歴史的には『東海』と呼ばれていた」というものです。

 ちなみに、どうして1992年かというと、韓国が国連に加盟したのは1991年だからです。韓国は、国連加盟と同時に工作を開始したのです。

日本海東海朝鮮海
三国史に書かれた「東海」


 韓国側は、最初に東海の記述が見られるのは紀元前59年で、これ以降、多くの文献で東海が使われていると主張します。しかし、これは1145年刊行の『三国史記』に書いてあるというだけなので、ちょっと無理があるかと思います。
 また、1530年の「八道総図」でも東海と書かれているといいますが、よく見ると陸に書かれていて、このあたりずいぶんなゴマカシが感じられます。

日本海東海朝鮮海
「八道総図」に書かれた「東海」


 基本的に歴史文献の少ない韓国では、「東海」の使用例を中国の文献に頼ることが多く、最初は唐の時代から使われていたと主張します。その後、多くの文献で東海は使われますが、漢字で「東海」と書かれても、「東海」という地名なのか「東方の海」なのか判別は難しいところです。
 そもそも中国語で「東海」とは東シナ海のことを指すため、反日で韓国と共闘する中国も、この問題に関しては「日本海」の単独表記を採用しています。

 韓国の愛国NGO「VANK」は、ネットを通じて、韓国の主張を声高に叫ぶ団体ですが、このサイト(http://www.prkorea.com/english/eastsea.html)でも「東海」問題が取り上げられています。
 ここには英文で「東海は411年に立てられた好太王碑にも書かれている」などと書かれていますが、これは嘘で、原文にはありません(あと、好太王碑は414年)。

 それで、ちょっと注意しつつサイトを読んでみると、けっこう自分たちの主張に自信がないことがわかります。

 たとえば、
「中国では唐以来、『東海』が知られていたが、698年、朝鮮人によって渤海国が成立すると、『渤海』という名称で呼ばれた。中国では、遼(947-1125)、宋(960-1279)、金(1122-1234)、元(1271-1368)、明(1368-1644)、清(1644-1912)時代に『東海』表記を使用していたが、元と明の時代には、中国では東海を『鯨海』と呼んでいた」
 とあって、イマイチ説得力がありません。
 
 さらに、中国で最初に「日本海」と書かれた地図は、1602年に刊行されたマテオリッチの「坤輿萬國全図」なんですが、
「この地図は中国に住んだ外国人によって作られた地図を翻訳したものだから、あまり意味がない。当時は、地図の作成には韓国より日本の影響が強かったし、この地図はその後の中国の地図に大きな影響を与えなかった」
 とあるんですね。わざわざ否定するためだけに書いてて、どうも弱気です。
 ちなみに、1602年は江戸幕府が開かれる前年なんで、いくらなんでも日本の影響はないよ(笑)。

マテオリッチの「坤輿萬國全図」
マテオリッチの「坤輿萬國全図」


 また、高橋景保の「新訂万国全図」(1810年)や阿部喜任の「万国全図」(1838年)には「朝鮮海」と描かれていると喜んで書いてますが、これって「東海」ではないわけで。

高橋景保「新訂万国全図」
高橋景保の「新訂万国全図」(国会図書館HPより)


 そんなわけで、けっこう韓国側の根拠は希薄です。
 実は、この問題が起きたとき、日本と韓国の外務省が、世界中の古地図を調査しています。その数字を列挙しておくと、

・大英図書館     日本海32 朝鮮海5
(韓国調査では日本海、朝鮮海ともにゼロ)
・ケンブリッジ大学  日本海18 朝鮮海3
(韓国調査では日本海1、朝鮮海5)
・フランス国立図書館 日本海254 朝鮮海68 東洋海32
(韓国調査では日本海15、朝鮮海・東海71)
・アメリカ議会図書館 日本海1110 朝鮮海188 東洋海20 東海2
(韓国調査では日本海14、朝鮮海・東海68)


 日本の調査と韓国の調査の乖離がひどいですね。特にアメリカ議会図書館の韓国の調査数の少なさはどうかと思いますが。

 東海を普及させたい韓国は、国際世論への働きかけを国際水路機関(IHO)を中心に動き始めます。
 1921年設立のIHOは、海図集「大洋と海の境界」を発行しており、事実上、これが海域の名前を決定する国際標準だからです。
 1929年に発行された初版では「日本海」と表記されていますが、韓国は「当時、日本の統治下にあった韓国が代表団を派遣できなかったから無効だ」と主張しています。日本海は1953年の第3版でも踏襲されました。

「大洋と海の境界」
「大洋と海の境界」では52番


 2002年、第4版の発行に際し、韓国は「日本、韓国が共有する海を日本という特定の国名で示すのは不合理」という意見を出し、これを受けてIHOは「両国の合意があるまで白紙状態で残す」と決定します。しかし、これはまもなく撤回されました。
 そして、2007年の総会でも見解はまとまらず、現在も第4版は出版されていません。

「大洋と海の境界」
「大洋と海の境界」52番は「日本海」



 韓国は、2004年、国会農林海洋水産委員会の資料で日本海と表記するなど凡ミスを出しますが、日本はもっと大きなミスをしでかします。なんと、日本大使館の韓国語ホームページで「東海」と書いていたのです。もちろん、国会でも大騒動となりました。

 本サイトの管理人は、かつて外務省の内部資料を手に入れ、日本海呼称問題について、日韓がどう動いてきたか調べたことがあります。

 たとえば騒動が大きくなった2004年の流れをざっと書いておきます。
 6月1日、アフガニスタンの外務省儀典長室に、日本の外交官が顔を出したところ、「東海と呼ぼう」という韓国の写真集が飾ってありました。
 儀典局次長に確認すると「自分も日本海だと思っていたが、韓国からこの写真集をもらって混乱していたところだ」との返事です。
 日本の主張を記したパンフレットを手渡すと、局次長はすぐに写真集の横にパンフレットを置いてくれました。

 ケニアに本部を置くUNEP(国連環境計画)では、ホームページに何カ所か東海と書いており、6月に日本の大使が事務局長に挨拶に行くと、「国連事務局の方針に従うのは当然」と、早急な訂正に応じてくれました。

 一方、韓国は、この年8月5日、乗り入れる外国の飛行機会社に、機内誌と、モニターに映る航路案内で東海を使うよう要請文を出しました。要請といっても、「変更できない場合は理由を示せ」と高圧的でした。
 また、11月には、韓国が各国の有力新聞の紙面を買い上げ、PR記事に東海や独島と大きく書く事例が多発し、外務省は各大使館に、こうした事例を見つけたら速やかに報告するよう通達しています。

外務省文書
外務省の内部文書はこんな感じ

 
 2005年1月には、日本の外交官が全日空のパリー東京便に搭乗したところ、モニターの航路案内で日本海の表示が表示されていないことに気づきました。太平洋とオホーツク海が表示されているのに、これは不思議な事態です。
 そこで、全日空に確認したところ、縮尺によって表示されたりされなかったりすることが判明。全日空はバージョンアップの際には注意すると謝罪しました。

 こうして、報道に出ることもなく、舞台裏では日韓の工作が続いていましたが、2006年11月、何をとち狂ったのか、盧武鉉(ノムヒョン)大統領が安倍首相に対し、日本海を「平和の海」と改名しようと提案します。安倍首相は即座に却下しますが、盧武鉉は売国奴と厳しい批判を浴びることになりました。

 国連は2004年、日本海が標準的な地名であると公式に認めたものの、韓国側による働きかけは続きました。
 そして、2012年、韓国系住民の多い米国バージニア州で、教科書に日本海と東海を併記する法案が提出されます。このときは1票差で否決されましたが、2014年、ついに可決してしまいます。

 アメリカ政府は、2011年に「『日本海』が国際的に認知された唯一の表記」として、東海に否定的な見解を出していますが、地方議会だけに、選挙民の圧力に飲まれた形となりました。
 
 ちなみに、バージニア州は日本からの投資額も大きく、駐米大使館は州知事に対し、「法案に署名すれば経済関係が大きく損なわれる」との警告もしていました。
 しかし、金をばらまいた韓国系のロビー活動には勝てませんでした。

 今後、ニューヨーク州やニュージャージー州の州議会でも、同じような法案が提出される見込みです。
 今では、ナショナルジオグラフィックが日本海と東海を併記するなど、東海を併記する地図も格段に増えました。日本の外交敗北は、今後も続くことでしょう。

ナショナルジオグラフィック日本海
ナショナルジオグラフィックHPでは「東海/日本海」表記に


<竹島問題>
日本人は竹島(独島)に行けるのか、挑戦してみた
韓国が竹島を実効支配するまで
独島体験館と独島博物館(竹島)
日韓「竹島問題」はニホンアシカに聞け!

制作:2014年2月10日


<おまけ>
 韓国は歴史的な資料が少ないため、たとえば「独島(竹島)が韓国領と書かれた」地図を出してくると、そこには日本海と書かれていたりします。下の地図は独島ミュージアム(鬱陵島)に展示されているもので、「朝鮮は白、日本は赤に塗られている。竹島は白だから朝鮮のものだ」という展示ですが、しかし、海の名前は日本海になっています。
 このあたり、韓国側としては、けっこう難しいところなんですな。
日本海東海朝鮮海
「独島は朝鮮」の証拠なんだけど……

広告
© 探検コム メール