1840年のロンドンが見た「空の町」

イギリスのコミック年鑑『The Comic Almanack』は、1835年、ロンドンで刊行されました。創刊したのは風刺画家のジョージ・クルックシャンク。インターネットアーカイブから、未来画像を公開しておきます。

クリックで拡大

まずは「ニュークラウド城へようこそ」(1840年)。『コミック・アルマナック』は年鑑ですが、中は月単位で記事が分かれています。これは10月向けの記事。城の下に飛んでいるのは居酒屋、教会、ホテルなどなど。

空飛ぶ居酒屋「ドッグスター」部分の拡大

 

魚も驚く潜水艦(1843年)
空の旅行(1843年)
人口過剰(1853年)

未来画像からはややズレますが、面白いので「財産税のタワー」(1843年)も公開しておきます。

財産税のタワー