丁野ビックリ of 北沢楽天の世界

丁野ビックリ

rakuten11.jpg
丁野、大通りを通ると、向こう側に「わずか3円で1000円取れる」と大字の貼り札が見え、その前にいっぱいの人だかり。

こりゃ甘いことだと電車道を横切っていこうとすると、電車の救助網に足をすくわれてズデンドウと倒れる。

やっと起き上がると、威勢よく駆けてきた人力車夫に「気をつけろ」と悪口(あくこう)されたうえ、梶棒に突っかけられて、またズデンドウ。

また起き上がるところを、丁稚の自転車に背中を曲乗りされたうえ、すーっと逃げられてしまった。

しぶしぶ立ち上がって、帽子を拾おうとしたとたん、自動車に轢き潰されてしまった……命から2番目くらいの大切な帽子をめちゃくちゃにされて……

ベソをかきながらやっと貼り紙のそばへ行ってみると、「わずか3円掛けで1年間に火事に遭えば1000円取れる物品保険会社」。ヒヒヒヒヒカーン。