還金術 of 北沢楽天の世界

還金術

rakuten29.jpg
長岡博士は、水銀を金にした。
(注)長岡半太郎が熱心に行っていた水銀還金実験


熊さんは「歩」を「金」にした

なまり(鉛)が金になる。国の言葉を聞かせて、小説家から礼をもらった男。

すず(錫)も金になる。神社に参詣したら、みなふるって賽銭を投げるから。

土が金になる。名工の茶碗は値千金。