官僚根性 of 北沢楽天の世界

官僚根性

rakuten35.jpg
(区役所の理不尽)
原籍地へ徴兵検査を受けに行った旅費を支給するという通知で区役所に出頭すると、頭ごなしの権柄づくで、2度3度はきっと無駄足をさせられる。面倒なので、なに、わずかばかりの金に仕事を休んじゃ間尺に合わないと、権利を放棄する者がたくさんある。

(水道局の理不尽)
水道の蛇口を付け替えるのに、工事費の見積もりをしてもらう。19円では高いからとやめにすると、見積もり料2円也。納入が遅滞すると、水道を止めるぞと来る。

(電話局の理不尽)
電話局では、少額の通話料滞納に、すぐ通話停止とくる。それがため、電話加入者に有形無形の大損害を与えることを何とも思わないのは、些細なことにも懲罰を与える官僚根性からの行為である。