新案レインコート of 北沢楽天の世界

新案レインコート

rakuten42.jpg
はね子「おばさん、雨が降りそうですから、出かけましょうよ」
伯母「降りそうだから出かけようというのはおかしいね」

伯母「そら降り出した。洋傘も持たないでどうするの?」
はね子「洋傘なんて旧式よ。私、レインコートをこしらえたんですわ」

はね子「そらね、こんなに小さくたたんで、ちゃんとサックに入ってるのよ」
伯母「それそれ、お召し物が濡れますよ。この洋傘へお入りなさいよ」

伯母「なるほど重宝ね。それでお召しがちっとも濡れませんか?」
はね子「もちろんよ、どんな大雨だって平気よ」

伯母「それでお召しが濡れないにしても、頭が濡れるでしょう。やっぱり私の傘へお入りよ」
はね子「それがちっとも困らないのよ。そら、こうしてサックをかぶるから」
伯母「ひゃー」と呆れて、溝の中へひっくり返った。