花婿と衣装 of 北沢楽天の世界

花婿と衣装

rakuten41.jpg
一生に一度の婿(むこ)定めは、人任せというほどではなくとも、ろくに実物も見ないで決めてしまう娘が、季節ごとに替える衣装の選択には、なかなかのご念入りで、いつまで待っても1つも決まらず、呉服屋を泣かせるとは不思議なことである。